【読み切りコラム 第三弾】憧れの丸の内OL!丸の内で働くメリットと丸の内の案件ご紹介

更新日:2019/11/20

憧れの丸の内OL!丸の内で働くメリットと丸の内の案件ご紹介

今も昔も丸の内で働くOLは女性にとって憧れです。
まずはビジネスの中心地であるというだけで仕事も頑張れそうですよね。
それだけでなく、仕事帰りにショッピングや映画も楽しめますし、毎日のランチも楽しそう。
実際にはどんな街なのでしょうか?ほんの少し歴史も紐解きつつ、丸の内で働く魅力をご紹介します。

丸の内ってどんな場所?
丸の内は歴史の深いビジネス街です。元々は江戸時代に、地方大名が
参勤交代の際に住むための屋敷を建てた場所でした。
明治維新の後はしばらく軍用地として利用されていましたが三菱が買い取り、
ロンドン市街地をモデルとした開発整備が進み、ビジネスの街へ発展を遂げました。
大正時代に東京駅が完成すると開発は更に進み、企業の移転や転入が相次ぎ、現在に至ります。
歴史をさらっと辿っただけでも、丸の内が常に日本のビジネスの中心地で、
最先端を行く街であることが分かりますね。

また丸の内は、天皇陛下がお住まいの「皇居」が存在する場所ですから、日本の中心地でもあるのです。
そして丸の内は、東京駅を心臓部に、東京の観光地が集合する場所でもあります。

今後の丸の内の注目点は、なんといっても丸の内ビルと、新丸の内ビルでしょう。
すでに第三次開発が始まっており、丸の内だけでなく、隣接する大手町や有楽町エリアも
今後大きく変わっていく計画になっているようです。

丸の内で働くメリット・デメリット

メリット
第一に、ビジネスの中枢である丸の内で働く事は、自分を切磋琢磨させるにもとても良い環境です。
「丸の内で働いている」ということが自分のモチベーションにもなり、向上しようという気概が生まれます。
さらに、オフィスビルからは緑の多い皇居外苑を眺めることができ、気持ちよく業務に集中できるのも
メリットとして挙げられるかもしれません。
(緑がないと心が荒みますよね。。。)

第二に、丸の内は東京の中心であることから、通勤アクセスも良く、最新の情報を得やすい環境にあります。
ランチやカフェもおしゃれな場所がたくさんありますし、仕事終わりには映画や買い物も楽しむことができます。

第三に、周辺企業もレベルが高いところが多いため、所謂ハイクラスな男性も多く存在しています。
そのため、ワンランク上の合コンなども楽しめるかもしれません!
そしてそんなハイクラスな男性に見合うよう、自分磨きをするためのエステなども充実しています♪
リフレッシュを兼ねて皇居ランをするのも良いですね。
「女性として輝いていたいというニーズを満たせる街」それが丸の内なのかもしれません。

デメリット
デメリットとしては、食事、映画などのレジャー、美容ケア用品などにかかる費用、つまり経済的負担です。
特にメイク、ファッションやエステなどは、自分磨きをするための店舗が充実している丸の内において、
それなりに費用をかけてしまうかもしれません。
とはいえ、丸の内は自分磨きを楽しめる「いいチャンス」と割り切って、前向きに捉えてみても
いいかもしれませんね。

丸の内でのおすすめスポット

ショッピング
今や丸の内のシンボルともなった新丸ビルは、東京駅の目の前。
ちょっと背伸びして品質の良い品やブランド品などを購入するにはピッタリのショッピングモールです。
丸ビルは新丸ビルに比べてもう少し親しみやすく、OL向けのファッションも多数揃っています。
ほどよく使いやすい通勤服やオシャレアイテムをすぐ手に入れたいときにも役に立ってくれそうです。

KITTEはレトロな外観が素敵で、三角形の形状が特徴的なモールです。
買い物だけでなくクリスマスツリーなど、季節のイベントも工夫されているのでふらっと
立ち寄るだけでも楽しいです。その他にも「OAZO」「丸善」などショッピングに事欠きません。

このように目新しい買い物スポットが次々に誕生した丸の内界隈でありますが、
クライアントへの挨拶品などフォーマルな買い物をする場合はやはり、老舗の大丸デパートで
と言う企業も多いと思います。他のショッピングモールに比べて客足が落ち着いているため、
じっくりと色々なものを選ぶことができます。
老舗といってもさすが百貨店で、商品のラインナップは充実しています。

ショッピングモールもデパートもすぐ近くですから、行きたかったバーゲンが平日でも
会社帰りに立ち寄れたり、休日も定期があるから交通費をかけずに、このエリアに来れたりするのは
意外に大きなメリットかもしれません。

ランチやディナー
丸の内らしいランチやディナーを楽しみたいならば、やはり新丸ビル、丸ビルに敵うスポットはないでしょう!
イタリアンやスパニッシュ、和食から中華までなんでも揃っています。
また、朝から営業している美味しいベーカリーカフェもありますので、ランチタイムなど
混んでいる時間を避けたい人は少し早起きをして、モーニングライフを楽しむという手もありですね。

癒される場所
丸の内はOLの聖地、働く女性のためにおしゃれなマッサージ店やカフェもたくさんあります。
ショッピングモールも歩いているだけで癒されるようなデコレーションで楽しませてくれます。
また、贅沢をして丸の内のホテルで過ごすというのもありではないでしょうか。
ゆっくりと丸の内の夜景を見下ろして翌日はゆっくり出社、たまにはそんな素敵な時間の使い方も
してみたくはないですか?

まとめ
便利でオシャレ、ふとした瞬間の景色の素敵さから実用的なショッピング、ランチなどの
小さな楽しみまで、色々なものがつまったエリアが丸の内です。
このエリアで働くことで、自分もちょっと素敵になれるかも?
そんな視点で勤務地を選んでみてはいかがでしょうか?

◆◇丸の内周辺のお仕事情報はこちら◇◆
【残業多めで稼げる】英語初級/書類申請手続き・英文事務@東京

【高時給1800円】請求書周りの事務・経理補助*安定の長期

【時給2500円~】金融経済分野の翻訳/外資コンサル@大手町

【残業なし・1850円】Excel中級・OA&一般事務@東京

【時給1750円】購買データのチェック・一般事務@大手町

【時給1750円】大手ファームで事務アシスタント@有楽町

【時1750円】人事・中途採用/大手ファーム@有楽町・日比谷

【金曜以外は定時上がり】Excelで人事データ加工OA事務

【正社員】人事/社員の配置・アサイン管理@外資コンサル

【時給1800円】官公庁向けサービス部門で営業アシスタント

【残業多めで稼げる】外国人社員含む人員アサイン管理@大手町

その他お仕事検索はこちら
https://www.jcsstaff.jp/search

バックナンバー

PAGE TOP

LOGIN