語学に強い、イベントに強い、JCSの求人サイト「ジョブメリ」

はじめての方へ
エントリーからお仕事開始まで

はじめての方へ

就業中の方へ

ジョブメリとは?

Job Merit
語学に強い人材サービス事業を35年以上行っている
日本コンベンションサービスがあなたのライフスタイルに合わせた
自分らしい働き方を提案します。

語学案件が豊富!

語学案件のイラスト

語学サービスのパイオニア、日本コンベンションサービス株式会社が運営するジョブメリには語学スキルが活かせるおしごと多数!
英語表記が読めればOKの初級から、読み書き中心の中級、英語が公用語で外国人社員と一緒に働く上級、語学の専門職である通訳翻訳まで、様々なレベルのおしごとを取り揃えています。
英語以外の言語(中国語/韓国語など)も取り扱っています!

イベント・国際会議案件にも強い!

握手のイラスト

日本コンベンションサービス株式会社は1967年創業、日本初のコンベンション運営会社です。さまざまな会議・イベントの運営サービスを行っています。
世界を動かす「●●サミット」、国際会議、スポーツの祭典、ワールドカップ、外資系ブランドのPRのイベント、社会貢献度の高い医学会の事務局など、貴重な経験ができるレアなおしごとに出会えます!
語学スキルが活かせるおしごと、OAスキルが活かせるおしごと、接遇・ホスピタリティスキルが活かせるおしごとなど、仕事内容もいろいろあります。

いろいろな働き方のおしごとが見つかる

ライフワークバランスのイラスト

仕事の価値(メリット)は雇用形態、仕事内容や働き方の条件などが一人ひとりのライフスタイルに合うことで生まれるとジョブメリは考えます。
派遣社員を中心にアルバイト、契約社員、正社員までいろいろな雇用形態のおしごと、週3日や在宅勤務などいろいろな働き方、条件のおしごと情報を掲載していますので、ジョブメリだけで幅広いおしごと探しができます。

お仕事開始までの流れ

流れについて

Step1〜4について

Step1 おしごとを探して応募

気になるおしごとを見つけて応募する

まずジョブメリで気になるおしごとを探して応募しましょう。応募情報を入力すると、自動的にマイページが作成されますので、別途登録用の入力は必要ありません。気になるおしごとを見つけたらすぐ応募できます。

Web登録してお仕事を探してもらう

自分に合うおしごとがわからない、応募してもおしごとが決まるか不安など迷った場合は、新規登録をしてマイページを作成しましょう。

マイページを作成すると、入力した内容に合ったお仕事情報を受取ることができ、その中から選んで応募することができます。

非公開求人情報、新着求人情報を受取る

マイページを作成すると、非公開求人を含めた、条件に合ったお仕事情報を受取れるようになります。いち早く新着求人情報を受取ることもできますので、応募のチャンスが広がります。

Step2 オンライン面談を受ける

面談を受ける

応募後、案内が届いたら面談を受けましょう。面談はオンラインで行います。面談ではご経験、スキル、ご希望条件を伺うとともに、応募いただいたお仕事の詳細を説明します。気になる点やわからないことは面談で遠慮なくご質問ください。

説明を聞いて、ご自身の条件やイメージに合わなければお断りいただくこともできます。

適性検査、スキルチェックを受ける

面談時に適性検査とスキルチェックの予約をし、予約日時にオンラインで受検しましょう。

  • ※ ヒアリング内容やスキルチェックの結果によっては、ご応募いただいたおしごとをご紹介できない場合もございます。あらかじめご了承ください。
  • ※ジョブメリ掲載のおしごと情報には一部、別途専用登録会を実施するものもございます。またアルバイト、フリーランスの通訳、翻訳の登録は別途窓口をご案内いたします。

Step3 募集企業へご紹介

募集企業へご紹介

ジョブメリ内で審査後、募集企業にご紹介いたします。雇用形態やご紹介パターンによって選考フローは異なります。詳しくは「さまざまな働き方ごとの選考フロー」ページをご覧ください。

職場見学会、業務説明会に行く

ミスマッチを防ぐため、職場見学会や業務説明会を実施することがあります。この機会に気になる点や不安なことは質問や確認をしましょう。

Step4 就業決定

双方の合意をもって就業へ

応募者と募集企業の双方が合意した場合、就業決定になります。職場見学会で実際の職場を見たり話しを聞いた結果、合わないと思ったらお断りいただくこともできます。就業が決定したら改めて就業条件の確認と契約手続き、出勤初日のご案内をいたします。

ミスマッチを防ぐため、職場見学会や業務説明会を実施することがあります。この機会に気になる点や不安なことは、質問したり確認したりしましょう。